はじめまして。東心斎橋にある『BAR athome』です。選び抜いた自慢のお酒とこだわりの料理と共にアットホームな雰囲気でお待ちしてます。 そこから始まる楽しい毎日をblogでご紹介したいと思います。
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








 とらのまき


夜中のちょー楽しい時間。

FとHの奇跡。

FHと聞くとどうしても反応してしまうのが同世代の性。

しかし大人のFH。すこぶる興奮するぜ・・・。

DSCN8950_convert_20130707175112.jpg

ふっちゃんはるちゃん。いい時間をありがとう♪

まじでドキドキワクワクな楽しい時間でした。

ふっちゃんいつもゆるい夜中を攻めてくれてありがとう♪


土曜日の一枚目はこちら・・・

DSCN8951_convert_20130707175153.jpg

待ち人来たらずのトーマス。

結局・・・話って何やったんやろ・・・

ごめん聞けなくて・・トーマスまた待ってる。


ここ最近で一番テンションの上がった一枚♪

タイトルをつけたくなるぐらいのこちら・・

ビジュアルはもちろんこの一枚の示す意味は果てしなく大きい・・・

DSCN8952_convert_20130707175218.jpg

この一枚を見て何かを感じてもらえればそれでいい・・

久々の競演。そして新しい絡み。意味のある一夜。

りえちゃん、しょうこちゃん。ほんまに変態な店でごめん。

これからゆっくりでいいから堪能して。


これまたいい顔してる3人の競演。

若い力を感じる。

DSCN8953_convert_20130707175319.jpg

えんどうさんにふたまっちゃんにりょーま。

にしてもふたまっちゃんのこの前のイベントの動因人数には驚かされた・・

ここ最近聞いたイベントやったらピカイチなんちゃう?

新しい大阪の動きを感じてならない。これからも応援しています。



まぁ最後はいつも恒例の成れの果てです・・・

りょーま『この虎のTシャツください。』

Z『こんなんでいいの?』から始まって

2000円な・・いいんすか?・・・むしろあげるよ・・・まじすか?・・・

んならさけおごってや・・・いいっすよ・・ほんまに2000円でいいの?・・・え?いいすよ・・

やっぱりあげるわ・・まじすか?・・・の散々やり取りをしたあとに・・

結局また服着て帰る・・・っていう。

よぉわからんわ。 

そのくだりをかれこれ1時間見ながら朝を迎える・・これぞ成れの果て。

DSCN8954_convert_20130707175340.jpg

ほんでもって最後の面倒くさい奴・・

DSCN8955_convert_20130707175408.jpg

『もう金ないねん!!有り金全部もってってくれえー!!』

ゆうてこれでもかぁーゆうて思いのままに全裸になるクレーマー。

マジで問題児。誰かこいつに敬語使える出来た年下を下さい。
スポンサーサイト






2013⁄07⁄07 18:35 カテゴリー:お客様 comment(1) trackback(0)
▲pagetop












コメント



ええ写真やな
良かった☆
(2013/07/08 18:24) URL | Y[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

★ プロフィール

アトム

Author:アトム
『BAR athome』
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-14-24 エムズビルディング2F
TEL:080-1485-9786
store hours:allday 20:00~翌5:00 
closed:なし

はじめまして。BAR athomeのべーやんです。
東心斎橋で『夢の中のエロス』をテーマにしたアットホームな隠れ家的なお店。
旨い酒と旨いあてでいつでも皆様をお待ちしております。

馬鹿話とマジトークに癒されに来てくださいませ。


★ 最新コメント


★ 月別アーカイブ


★ カテゴリ


★ FC2カウンター


★ 検索フォーム


★ リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 『BAR athomeでべーやんと晩餐会』  東心斎橋のバーアトムのブログ. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。